RSS | ATOM | SEARCH
インド家庭料理 ラニさんのご紹介

JUGEMテーマ:グルメ

 

久しぶりの地元の港北ニュータウンのお気に入り店の応援投稿です。

もともとメインロード沿いにあった、インド料理の「ラニ」さんですが、

気に入ってチョコチョコ通っていたのに、しばし前に突然閉店してしまいました。

テレビでも間々取り上げられる人気のお店にもなっていたのにです。

 

少し間をおいて、移転開店していたラニさんを発見。

早速、何度か通っています。

小さくなったお店は、住宅街の幹線道路からも一歩引っ込んだところにあります。

隠れ家や、欧州の料理店のようにひっそりとたたずまっています。

 


たしか以前のお店は、ご兄弟数名他で運営していたと思いますが、

移転後のお店は、インド人オーナーシェフお一人と、店員数名のコンパクトな店員構成です。

お料理は相変わらずの美味さ!!

 

窯が置けなかったのか、美味しかったナンが無なくなってしまったのは残念ですが、

代わりになるチャパティやバトゥラ(写真奥の方)が美味しいです。

本日は、チキンサグカレーとチキンバターマサラのワンプレート。

私は、サグチキンカレー(右)が超絶好きでした。

 

最後はインドの紅茶、チャイで締めます。

 

美味しかった〜、また通いますね(*^o^*)

 

インド家庭料理ラニ:http://raani.org/

筆者 横濱 自珈亭:http://jikohtei.ciao.jp/

 

 

 

 

author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 15:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Luna Cafe(ルナ・カフェ)さん センター北
 暫し前からあったのに、初めて入ったカフェ(^-^)
コーヒーは香り高く、写真のアールグレイも申し分ありません!

何よりランチがとても美味!
連れの別メニューも、はずれなしで美味しくいただきましたよ(^o^)v

Luna Cafeさんですー

author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 00:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今年のクリスマスチョイス
メリークリスマス!!

自珈亭の周辺には、3軒も著名パティシエさんのいらっしゃるパティスリーがあります。
特に最近人気なのは、アジキユウジさんのお店。
お店を出される前から有名だった方らしいので、週末はいつも混雑しているイメージです。

それぞれにみな美味しいし、得手不得手があるのですけどねぇ。。。
ちょっと、アジキユウジさんにお客さまが集中しすぎのような気もします。

自珈亭の今年のクリスマスチョイスはこちら。
ル・プレ・オ・ヴェールYAMAMURO さんを選択。

奇をてらわずに、日常でも手を出しやすい感じのお値段も良い感じです。
お味はもちろん、甘さ控えめで香り感もあってGOODです!!
コーヒーにもバッチリ

それではクリスマスの夜をお楽しみくださいね 
author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 17:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
連休中のコーヒーライフ その2 BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリー メリエス)
この連休中は清流へのお出かけもありですが、
のんびりランチに近所のパン屋さんへ買い出しに。。。
お供にしたのは、水出しアイスコーヒー(ダッチコーヒー)です(^-^)

パイ生地を使ったパンが特に好きな
パン屋さんです。
フランスパンは、本場フランスの素材を使用したこだわりパンです。

パン屋さんはこちら 
BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリー メリエス)
さんです。
author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 17:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Tokyo Roux(トーキョールー)港北モザイクモール・ミートダイニング
ちょっとご無沙汰の、港北ニュータウンのお気に入り店応援ブログです。

都筑阪急とくっついている、モザイクモールというショッピングモールのグルメフロアに、お肉料理を中心とする人気店・話題店などを集めたフードコートがこのほどオープンしています。オープニングの際の混雑は一巡し、ちょっと落ち着いてきた今日この頃です。

8店で構成される中の1店が、期間限定出店コーナーになりますが、その第2弾店にカレー屋さんが入りました。
トーキョールー(Tokyo Roux)といいます。

実は、港北NT内には、インディアンレストランのMOTI(モティ)という有名店の展開店舗もありますが、我ら的には、これは「インドのカレー」という部類なんですね。
もちろん、こちらも大のお気に入り店で結構通っていたりします。

「ニッポンのカレー」という中で考えると、これまで出会ったカレーの中でも相当に美味しいと思っていたお店に、IRiE IRiE(アイリー・アイリー) という、大大のお気に入り店がありました。もちろんブログで紹介するまでもなく、人気店でしたよ。
移転先と聞いた赤坂の地に実は先日訪れてみたのですが、営業している気配はありませんでした。どうして移転したのでしょう・・・
またどういうことか、本日現在、まだ当時のお店のサイト http://www.irieirie.jp/ が残っています。

どうしているか知っている方、もしくは店長さんがこのブログを見たら、ご連絡を頂きたいくらいです。大変残念でなりません。

そんな、お気に入りの「ニッポンのカレー屋さん」が近所に無くなってしまって約半年、このミートダイニングの新しいカレー屋さんに訪れてみましたよ。
ハーフ&ハーフという、2種類のカレーを一度に食べられるよくばりメニューを2つ注文し、4種類のカレーを一気食い。
これが、なかなかのお味でしたので、ご紹介という運びとなりました。

カレードポアソン漁師風カレー と トーキョーカレー と 
トーキョーカレーとカレードポワソンのハーフ&ハーフ


辛くない野菜カレー と クラシックビーフカレー
辛くない野菜カレーとクラシックビーフカレーのハーフ&ハーフ

という組み合わせで、サラダとデザートとドリンクのついたセットメニューをお願いしました。

課題はお値段ですね。
ハーフ&ハーフでセットにしちゃうと、1000円を少し超えちゃいます。
1種のカレーのセットものなら、1000円を超えずに済むのですが、フードコートで1000円超えってどうよ、、、 って思ったりもします。
ただ、このフードコートの雰囲気がダウンライトな感じで、テーブルスペースもゆったりととっているので、チープな感じはありません。そこが救いですし、新しい感覚なのかもしれません。

さて、4種のカレーのお味の方ですが一言で表現いたしますと、
●オーソドックスな旨さのトーキョーカレー
●特徴高い、香りと味わいのカレードポワソン
●辛くなくてもしっかりとカレーで旨い、辛くない野菜カレー
●クラシックなホテルや洋食屋さんで食べる黒い旨さ、クラシックビーフカレー

という感想であります。
同じルーで具だけ変えたの?みたいなことは一切ない、すべて全く特徴が異なるカレーでどれもよい感じです。

その中から、本日のヒットメニューを2つ選ぶとすると・・・
★カレードポワソン と ★クラシックビーフカレー です!!
「ここお店ならでは」「外食ならでは」 のお味を楽しむという感覚での選出です!!

ちょっとアレンジ感のあるメニューがまだいくつかありますので、また訪れてみたいと思っていますよ〜

あっもう一度、、期間限定出店らしいのでいずれなくなっちゃいます。
いつまでなのかなぁ。この前のお店は、半年くらいだったかと・・
お早めにどうぞ♪



author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 22:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
浅野温子さんドラマロケ
自珈亭の近所でドラマロケ

多くの有名 俳優さん 女優さんがワイワイ
中村俊介さん や 純名さん や 石丸さん 夏樹さん など目白押し!

んで、浅野温子さんのブログページで雰囲気をどうぞ
自珈亭プロデューサーが、コメントしてたりします。

探してみてくださいね 


author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 08:19
comments(1), trackbacks(0), pookmark
地中海料理ピアット・デル・ジョルノ  横浜市営地下鉄 仲町台
JUGEMテーマ:グルメ

 慌しくも、新年がスタートしてもう10日以上が過ぎ・・。
2010年も、よろしくお願いいたします。


「目立ちにくい新規店」を今までご紹介していますが、久々となる今回は、私どもが頻繁に出没する「おなじみ」のお店を紹介したいと思います。
地中海料理の ピアット・デル・ジョルノさんです。

場所は、地下鉄ブルーライン仲町台から北方にある、せせらぎ公園の入口となる位置にございます。
生鮮スーパーの"文化堂"の前を通っていく方が、短い道すがらでも飽きなくて良いです。横断歩道を渡ると、「14才の母」というドラマで、次長課長の河本さんがギターショップ「HINA」をやっていることになっていた建物があり、その2階になります。

この2階の入口扉までの、狭めの外階段(右写真)と園芸テラスっぽいアプローチが大好きです。



もともとは、お友達とランチに出向いたのがきっかけだったのですが、個人店ならではほっとする雰囲気と、気取らなくてなんとも暖かく感じる南欧風のお料理に惚れて、通い詰めております。

2年前に当店の方が仲町台から北山田に移転してしまったので、少しばかり遠くなってしまい、なかなか頻繁には出向けなくなってしまいましたが、それでもランチにちょくちょく、そしてのんびりした記念日のお食事がしたくなるとディナーに出没する定番のお気に入り店です。

今ではシェフをはじめとする店員の皆さまとも顔なじみになり、ちょこっと会話を交し合うのが、食事だけではないささやかな楽しみにもなってたりします。



お勧めは、なんと言っても「クリームソース系」のお料理。パスタ料理でも、魚介料理でも、グラタン系でも大活躍のこのソースを使ったお料理が大・大・大好物です♪

いくつかのお料理を画像で紹介しておきます。












もちろん、その他のお料理も舌鼓
これらもちょこっとご紹介♪



オーソドックスでなじみのあるメニューが多くを占めていますが、みな丁寧に仕事されたあたたかみが凄くあるお料理がまた嬉しいです。〆のパエリアにしても、スペインから帰国直後に食する機会がありましたが、お米の種類こそ違えど美味しい美味しい
欧州にはスペインを含めて何度か訪れていますが、お味にしても、お店の雰囲気にしても本場にひけをとることは全くございません。ヨーロッパの少し郊外や街外れに隠れ家的なレストランがよくあるのですが、なんとなく通じるものがあります。

シェフといろいろとお話をしていると
「いやぁ、実は誰でも簡単に作れるんですよぉ♪」っておっしゃるのですが、美味しいものを作る方ほどそんなコメントをしてくれます。とは言うものの、お家ではなかなかそうはいかないものです。
だからこそ、何度も足を運んじゃうんです。

公園をお散歩したところで、ランチに立ち寄るのも大変よい場所にあります。

お近くにお越しの際は、是非とも立ち寄ってみてくださいね。

author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 09:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おとうふバーグ「鎌倉小町」 センター北店
お豆腐のハンバークーを食べさせるお店がオープンするとのチラシが入り、出かけてまいりました。
デパ地下などの催し物で見かけていた「鎌倉小町」という、お豆腐屋さんを発祥とするお店のレストラン展開です。

ランチに出かけてきました。11:30-15:00
これまた「あいたい」に位置するお店ですが、阪急との連絡口の一番最初の一等地。外からも見える明るい店内は、今までのあいたいのお店と違い、和風の造りで雰囲気があります。ポッ



ガラス戸の入口を入ってすぐが、お豆腐の持ち帰り販売のケースとレジ。その奥に厨房があります。大変いいにおいが漂っています。
オープン当初で、少々混み合うということもあってか、おとうふバーグ定食に絞って対応されていましたが、そもそもこのメニューが狙いなので特に問題なし。通常の おとうふバーグ定食は180gですが、比較的さっぱり目のおとうふバーグですから、もりもり行きたい方は「でかバーグ定食」という300gものもあります。たらーっ

ランチメニュー

定食には、食べ放題のお豆腐がついています。鎌倉小町特製の"お豆腐のたれ"という、出汁の風味のよい醤油が大変良く合います。お豆腐も、癖のない、でもしっかり大豆の味のする美味しい豆腐なので、すいすいとおかわりしてしまいます。3杯目のおかわりの時に店員さんが、「飽きが来たらこれも美味しいですよ」
と"長崎の藻塩"を出してくれました。これまた、お豆腐の味がグッと前に出てきて美味しい。ラッキー拍手

食べ放題お豆腐と言うと出てくるお塩これが合う、お豆腐のタレ

おとうふバーグは、ソースが選べます。
5種類の中から、"デミソース"と"おろしポン酢"と"にがり塩・胡椒"の3種を選択。それぞれに食べ比べましたが、これがまた甲乙つけがたい美味しさでした。鶏肉とイベリコ豚とお豆腐をあわせたバーグが、様々なソースでそれぞれの持ち味を活かすようです。その日の体調と気分に合わせてソース選択して問題ないと感じましたよ。おとうふバーグ、こだわりのお米のごはん、お味噌汁、食べ放題の豆腐がついて ¥980。300gのでかバーグの定食だと、同内容で ¥1280。なかなかのコストパフォーマンスだと思います。オープン記念クーポンで10% OFF で食べたのでとても満足。モグモグ

お豆腐バーグ定食

こだわりの食材の他、実はランチコーヒーもこだわっているって。グアテマラの有機栽培豆を使ったホット&アイスコーヒーとのことです。ランチと同時注文で¥100とのことなので、今度時間があるときに試して改めて報告します。ニコニコ
続きを読む >>
author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 15:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
中華料理 梅蘭 センター北店
横浜中華街で行列ができるお店がこのニュータウンにもある、、
という情報を聞いて、訪れてみたいと考えていました。
今回は、お気に入りというより初訪問のインプレです。

当初ほどの勢いを失ってしまったラーメン甲子園の脇に、
中華っぽいお店が1年以上前にできたのは知っていましたが、実はこのお店のようです。
オリジナルの梅蘭焼きそばが風変わりで美味しく有名だそうです。
「梅蘭」で検索すれば、その写真は見れますよ。
お店は、広くはないのですが並ばずに入れました。中国の方でしょうか、店員さんがご案内してくれます。ニコニコ

お店外観

場所はセンター北駅前の「あいたい」というショッピングビル内です。
この「あいたい」ですが、何故かこのニュータウンのショッピングビル群の中で、異色の雰囲気を放っております。何か、もの寂しげな、田舎のスーパーマーケットのような空気が流れています。色んな著名店が出店してはいるのですが、他のビルとでは空気が異なってしまうのが最大の特徴です。私には、この原因は解りませんが、ビルの管理会社はちゃんとこの空気を読まないと、競争熾烈なこの地区でテナントさんが可愛そうです。ノーノー

それはさておき、いっしょに行った仲間と
有名な梅蘭焼きそばと、鶏肉そば(つゆそば系)を注文。焼きそばはランチ定食(¥1300弱)と単品(¥1000弱)を注文。

焼きそばのセット 食べ終わりかけ(^^;;

率直に美味しいです。お味はちょっと濃い目でしょうか。
焼きそばの"あん"は、白い色でなく茶系色でしっかりとお味の付いたあんです。
そして、単品の焼きそばはボリューミィです。デカイ!! 定食用の少し小さめのサイズで十分なので、もう少し安いとGOOD。
かりっと周りがしているのは、玉子のようです。だから、もう決して若くない私らには、余計にガッツリ来ます。

つゆそばも美味しかったですよ。中華料理のラーメンらしいつゆの味は塩系ですっきり。なんだか少し懐かしい感じ。しっかし美味いですよぉグッド。他のメニューも結構よいかもしれません。店の雰囲気からも、とても庶民的で美味しい中華料理を食べにきた感じがしました。モグモグ

あいたいにあると、ここの微妙な空気に染まってしまうので、なんとかがんばってもらいたいものです。又行きます。

あっ、ちなみに杏仁豆腐は付いていたのでたべましたが、コーヒーは飲んでおりません。あしからず撃沈
author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 14:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
焼肉屋 李家(いが)本舗 北山田
コーヒー屋業とはあんまり関係ないのですが、近所によい感じのお店が登場したので、早速行って見ましたジョギング

ニュータウン内には、叙々苑さん、壱語屋さんと高級焼肉店さんがあるのですが、ここにリーズナブルな美味しさが魅力なお店さんが北山田駅ビルにオープン。

いが本舗さんといいます。韓国っぽい名前です。マークはとんがらしです!
駅ビルが道路からちょっと奥まっていますので見つけにくいですが、駅ビルがでっかいので意識すればすぐに見つかります。

李家本舗さん正面

今の所ランチがお気に入りで、最もオーソドックスな定食セットが¥998でコーヒー付。近隣のリーズナブル店でのランチも、コーヒーを付けると大きな違いはありません。肉とタレとサラダがGOODです。このお値段でのこのお肉だったら満足満足。写真付けときましたモグモグ
ランチ 焼肉定食

で、ランチコーヒーホットコーヒーはと言えば、カップが陶器でなかなか雰囲気があります>



横浜国際プールでスポーツをした後に、近くでスタミナ補充のランチや夕食と、人気になりそうな予感ですニコニコ
author:横濱 自珈亭, category:港北ニュータウンのお店を応援p(>_<)q, 19:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark