RSS | ATOM | SEARCH
神戸探訪:神戸にしむら珈琲店本店の外観

JUGEMテーマ:グルメ

 

神戸探訪といえば、忘れてはならないのがやはり「神戸にしむら珈琲店」さんです。
創業が1948年とのことですから、71年もの月日を重ねてきた神戸筆頭の珈琲店です。

ストレートコーヒーの日本発祥のショップでもあり、現在は自家焙煎もしています。

そんな にしむら珈琲店さんの本店は雰囲気抜群です。

3テーブルからスタートしたということですので、創業当時からの建屋ではないはず

ですが、色遣いや造形などが他の展開店舗の基調にもなっています。

本日は、そんな本店の外観をご紹介。😃☕️

 

自珈亭は創業2002年、ネットでコーヒーの家庭焙煎を趣味でする人たちの

コミュニティーという小さな売店からのスタートで、

焙煎豆を売らずに特級生豆と、焙煎器と、比べてみたら

どのドリッパーよりも美味しく淹れられた「コーヒーバネット」だけを販売する

という、ネット店で極めて特殊なお店からのスタートでした☕️。
http://jikohtei.ciao.jp/drip/shop_banet.html

 


当時はこの神戸のにしむら珈琲店本店は見ていなかったのですが、

当店のホームページの色遣いと共通するところが多い💦。

ま、そんなこんなで創業の際には、

神戸を本社とするUCC上島珈琲さまにもご協力いただいたりなど、

神戸という地やにしむらさんの店沿革に何か共感を持てる感じがします(*^_^*)

 

author:横濱 自珈亭, category:自分珈琲(コーヒー)の世界, 18:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://weblog.jikohtei.ciao.jp/trackback/910842